M&A支援

■ 病院、クリニック、介護事業、ヘルスケア関連企業のM&A支援

ナレッジハンズでは、病院・クリニックのM&Aにおいて数多くの実績を残しています。

病院のM&Aは、一般企業におけるM&Aにおける事業価値算定や価格交渉、スキーム作り、契約書作成などのM&A業務に加えて、行政との交渉が必要となります。また、県によって求められるM&Aの手法が異なってくることもあります。持分譲渡、事業譲渡、合併などのスキームの中から、譲渡先・譲渡元双方にとって最も適切な手法を選択し、M&Aを進めていきます。

今後は、病院のグループ化はより避けて通れない状況になっていきます。地域連携推進法人の活用など新たに制度化される仕組みなども活用しながら、病院経営の効率化・継続化の一つの形として病院やクリニックのM&Aを支援していければと考えています。